FC2ブログ
土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
日々読み書きのコピー。
2008-10-05-Sun  CATEGORY: 未分類
 ■午前7時起床。天候は、雨。明け方から降っている。
 いつものように粥を炊いて食す。休日の朝の習慣だ。
 一合の米を洗って、羽釜に入れる。五分粥、八分粥、全粥などの米と水の分量で呼び方が変わるが、私のは、その日により、適当にかわる。どちらかというと、全粥に近い。こいつを五分粥ぐらいになるまで、弱火とことことと炊く。

 菜は、とくに無い。そのときの香の物を乗せていただく。
 粥は、シンプルだ。でも、うまい。

 そんな朝である。

 ではまたあとで。

..10月5日(日) 11:13



■・・・・・・やっぱり・・。

 東知事が、次の衆院選に出るようだ。
 朝日新聞のWebに出ていた。

 昨夜、家のものに「東国原は、多分、出るぞ。55:45の確率で選挙に出ると思う」と、会話したのばかりだったので、「やっぱり」という感じだ。

 知事のブログを読み続けて「なんとなく」そう思ったのである。

 ブログには、本音と云うか本質みたいなものが、どうしても出てくる。彼の書いたものを読んでいると、今回のは、予想できる。
 45%で出ないかもしれない、というのは自制心が働けば、出ないし、そうでなければ「出る」、かなり迷ったと思うが、「したいようにしたい」があるので、出馬になったのだろう。

 感想は、今のところ、特にない。やっぱり、そうか、と思っただけである。

 まあ、お好きなように、である。
 
 次は、次の知事が、どなたがなるのか、にうつる。


 

 ではまたあとで。

..10月5日(日) 11:25
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
そんなに疲れてないのに。
2008-10-04-Sat  CATEGORY: 建設
  そんなに疲れてはいませんが、思考停止になっています。

 今日は、三箇所の現場を回ってきました。

 下水工事、薬液注入をしてしいました。推進工事の準備中です。

 橋梁下部工工事、調査ボーリングをしていました。設計よりも、深いところに支持層があるようです。

 改良工事、函渠工の施工のため、平板載荷試験をしていました。舗装もしていました。掘削工事もしていました。函渠の型枠組み立てもしていました。

 各現場で打ち合わせしたり、出来栄えをみたり、交通整理の状況を見たり、職人と話をしたり、社内検査をしたり・・・・・・・で、帰宅してきました。

 話はかわりますが、中山前国土交通大臣が、突然、次回の衆院選に出ない、ということになりました。ドタキャンみたいな結末です。

 県で二回目の国土交通大臣が生まれ、東九州道や、熊本と延岡を結ぶ高規格道路の格上げなどが、期待されていましたが、例の、失言で、元の木阿弥にもどりました。

 さて、次回の衆院選は、どうなるのでしょう。

 焦点は、そちらにうつりました。


 ・・・・・・・・思考停止なので、今日は、この辺りで、では。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
静かになってきました。
2008-10-03-Fri  CATEGORY: 建設
 
 つい、この前まで、大勢の社員でごった返ししていた、わが土木部の大部屋も、二人、三人と新しい現場に赴任しはじめて、今朝は、数えてみると7名しかいません。
各自のデスクの上も、きれいに片付けられて、何もありません。

 そして、残っている社員も、二人は、あとに三日もしたら、新しい現場を担当するため、居なくなります。

 静寂・・・・・・・・・・・・。

 静かな空気がただよっています。

 なんだか、さびしい。

 しかし。

 いつまでも社内がにぎやかだっら、それは「仕事がない」と同じ意味になるのです。

 現場を担当する者は、これからの仕事が順調に進んでいくように、待ち受けている制約や支障を解決しながら、事に当たっていきます。

 来年の三月から5月ぐらいになると、室内は、また「にぎやかしさ」いや「騒々しさ」を取り戻すことになります。

 「すべての現場が、安全で、健康で、無事故無災害で、いい仕事ができますように」そのことが、いちばんの願いです。

 弊社の年度末(5月末)は、笑顔で迎えるぞ、そう、確信しています。

 では。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
タイトル、未定。
2008-10-02-Thu  CATEGORY: 未分類
 今朝も、いつものように5時半に起きました。

 午前中は、健康診断のため「共立病院」に直行しました。待合室ではipodから流れてくる「談志」や「喬太郎」の落語を聞いていました。

 柳家 喬太郎という人の落語は、ライブで古典落語を観たときも「うまいっ」「すばらしい」と思いましたが、新作落語も、面白い方です。今は「若手」ということですが、将来は「名人」と称される落語家の一人になられる方だと思います。
 
 ところで検診ですが、いつものように、異常はありませんでした。
 
 検診の範囲内では「健康そのもの」です。
 体重も、昨年より6キロ以上、減量しています。
 
 今回、減量してよかったことは「軽くなったような気分」「昔のズボンが履かれる」といったことです。それから、体重計に乗って「おっ、減っているぞ」というときは、ちょっとした喜びを感じる、そんなところです。

 あと4キロぐらいは、減量したいと思います。

 では。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
思考停止状態。
2008-10-01-Wed  CATEGORY: 建設
 
 土木部署の広い部屋に居た社員が、ひとり、ふたり三人と、現場につめはじめました。やがては、段々と、少なくなり、2,3人しか居ない、ことになります。

 これはいいことだ。それだけ仕事があるというこなのだから。

さて、明日は健康診断。

 太りすぎだ、肥満だといつもいわれてきました。ウエストも85センチをはるかにオーバーしています。
でも、数値的にはメタボではありません。

 しかし、今回は、去年よりも6~7㌔ぐらいは減量しています。それでも医師から「もっと、やせなさい」と指導されるのでしょう。

 明日の診断結果が楽しみだ。

 では。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2008/10 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.