FC2ブログ
土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
静かになってきました。
2008-10-03-Fri  CATEGORY: 建設
 
 つい、この前まで、大勢の社員でごった返ししていた、わが土木部の大部屋も、二人、三人と新しい現場に赴任しはじめて、今朝は、数えてみると7名しかいません。
各自のデスクの上も、きれいに片付けられて、何もありません。

 そして、残っている社員も、二人は、あとに三日もしたら、新しい現場を担当するため、居なくなります。

 静寂・・・・・・・・・・・・。

 静かな空気がただよっています。

 なんだか、さびしい。

 しかし。

 いつまでも社内がにぎやかだっら、それは「仕事がない」と同じ意味になるのです。

 現場を担当する者は、これからの仕事が順調に進んでいくように、待ち受けている制約や支障を解決しながら、事に当たっていきます。

 来年の三月から5月ぐらいになると、室内は、また「にぎやかしさ」いや「騒々しさ」を取り戻すことになります。

 「すべての現場が、安全で、健康で、無事故無災害で、いい仕事ができますように」そのことが、いちばんの願いです。

 弊社の年度末(5月末)は、笑顔で迎えるぞ、そう、確信しています。

 では。

スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2008/10 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.