FC2ブログ
土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
コンクリートから人へ。 いろいろと。
2009-11-07-Sat  CATEGORY: 未分類
 今朝、出がけにTVを見ていたら、おらが知事が久しぶりに出演しておりました。

 宮崎県は、特に県北は道路事情が悪いことを話していました。

 「たまには、いいことを言うわい」「こういう情報発信も大切だな」と思いながら現場に向いました。


 午後からは、ある現場のコンクリート温度ひび割れ解析をしました。

 ひび割れ指数0.84。骨材を40mmにしてセメント量を減らしても指数は0.91。あまり、変わりません。

 それに配力筋が、0.08%と極小なので、ひび割れ幅が大きくなりそうなのです。

 ひび割れ幅が許容できる程度であれば、問題はないと思いますが、私の感では、ギリギリぐらかなと思っています。

 困ったなあ。何か、いい方法はないか。

 ガラス繊維ネット? 収縮低減剤、低熱セメント、バイプクーリング・・・、お金をかければ、 いろいろと対策はありますが、それは、発注側があらかじめ「設計」すべきものだと思います。

 発注機関には「こうなる可能性が高いですよ」と協議しよう。

 それからだ。




今夜は、お世話になった社員の送別会と栄養会で、焼肉店に行きます。

 では。

スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2009/11 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.