土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
・・・・・・
2016-04-27-Wed  CATEGORY: 未分類
元気です。(体は・・)



昨日で、熊本の災害復旧支援は、とりあえず一段落しました。約、一週間、現地では車中泊して、いろいろなことに携わりました。

昨日は、はじめて自分も現地入りしました。
同業他社さん、自衛隊、警察・・いろいろな人や車両が行き来していました。

ほとんどの家屋は無人でみんな避難されているようでした。

家屋、道路、橋梁、トンネル・・甚大な被害を受けていました。ほとんどの橋は「橋梁落下防止」が有効に機能したみたいで、私が見た限りでは落下を免れていました。でも、元通りに通行するには、それなりの時間がかかりそうです。

緩やかな斜面が大崩壊していたり、いたるところの亀裂。
おどろいたのは、駐車場に駐車していた車が何台も横倒してなっていたこと。

強い揺れで横転したものと思われます。

考えられない情景でした。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
熊本
2016-04-21-Thu  CATEGORY: 建設
元気です。

余震域は、西に行ったり東に移動したり、毎日、何かしら揺れています。
地震とは別に、工期末の追い込みや新しい工事の着手や民間の見積もりなどで、朝から忙しくさせてもらっていますが、今日は、要請が入り、熊本県内の道路開啓作業のために、夕方の5時過ぎに作業班が出かけていきました。今夜は夜どおしの作業になるかもしれません。

現地は、九州各県からいくつもの同業他社さんたちが集まり、いろいろな作業にたずさわっているようです。
明日は、朝から交代要員を派遣するように段取りしています。

早く、どこもかしこも車や人が安全に通行できるようになるといいのに。


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
地震
2016-04-16-Sat  CATEGORY: 未分類
元気です。

熊本は大変な様子。知人・友人・親戚たちと連絡がとれて、今のところ、みんな無事な様子でした。

 夜中の1時過ぎに、枕元のスマホから「地震です、地震です・・・・」とけたたましい音で目がさめる。身構えするひまもなく、家鳴りを伴い激しい揺れが1分ほど続く。

昨夜よりも大きい揺れだ。あとから判ったことだがマグチュードは7.4とのこと。
TVをつけると、延岡市は震度5弱。その後、余震が続く。娘は孫を連れて車へ避難。
家人にも車に避難するようにいって、私は4;00に出社して本社で待機。
こちに居る社員の皆さんも出社して河川巡回に出ていく。

熊本は甚大な被害が出ている。震源域は熊本から大分まで拡大しているようだ。

今夜も余震が続けば、車中に避難したほうがいいように思える。
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
<< 2016/04 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.