土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
同窓会
2016-06-20-Mon  CATEGORY: 未分類
元気です。

夕日




故郷から「同窓会」の案内が届いた。今回は盆休みに計画している。
昼に会合。夜は「町内の阿波踊り」。いいではないか。
世話役のマミーに感謝。

行きたい。

できたら孫も同行して、剣山に登ってみたいし、阿波踊りもみせてやりたい。

だが、 ちょっとした問題がある。

台風だ。

TVのお天気キャスターは「今年に入って1個も発生していません」と話している。かえってうす気味が悪い。
今年は、手ひどい災害を受けてから11年目になる。

もし、台風の接近と重なれば、仕事柄、行きたくても行けなくなる。

参加したいけれど、ここは天にまかせるしかない。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
・・・
2016-06-16-Thu  CATEGORY: 未分類
元気です。

行縢山 夕日
夕日



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
痛い
2016-06-15-Wed  CATEGORY: 未分類
元気です。

昨夜は、前触れもなくイレウスの症状が出て、どうなることかと思った。
一年ぶりだ。「や、やってしまった」と思った。

入院だけは避けなければと、一晩中、痛みをこらえながら辛抱した。
昨年の薬の残りを探して服用したせいかどうかはわからないが、明方になる頃には回復することができた。
よかった。
油断はしてなかったつもりだが「喉元すぎれば熱さ忘れる」で、ついやってしまったのかもしれない。

気をつけよう。
皆さんも。

辛抱といえば、日本人は痛くても「痛い」と云わない。
他国の人みたいに素直に「痛いっ」をアピールしないという。

小さい頃から「痛みをこらえること」が美徳みたいな教育を受けてきたからだそうだ。
今朝の新聞の片隅に、そう書かれていた。

このまえの火星大接近のとき
まーず
火星を拡大すると
91f35443-d6f5-400b-bb65-d4c444ae5a87.jpg

形はおかしいが運河みたいなものが見えなくもない。





ページトップへ  トラックバック0 コメント0
刹那の風景
2016-06-12-Sun  CATEGORY: 未分類
元気です。




今日は朝から雨。
時間5~6mm程度の雨で、ときおり強く降ったりしている。

ぼんやりと縁側に座る。窓を開けっぱなしで本を読んだみたり、庭の外をながめたりしている。

ふと、雨を撮ってみてみたくなり、レンズを向けてみた。


ヤマモモの枝から滴り落ちる雨粒
雨粒

落下中の雨粒
雨粒1

高速シャッターで写る雨粒を拡大してみると、ひとつひとつの雨粒に周りの景色が映っていた。
当たり前だけれど、刹那の景色、おもしろく感じた。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
水入れ
2016-06-05-Sun  CATEGORY: 未分類
元気です。




散歩の途中。
                            田んぼの水入れ
水入れ

                             田んぼ
水面


今日は休んだ。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
梅雨入りとリスクチェック
2016-06-04-Sat  CATEGORY: 未分類
元気です。

この辺りも、今日、梅雨入り。

庭の木
水滴

くものす

多忙。




リスクチェックというのを試してみた。

私の場合は、

心筋梗塞を発症する確率 0.3 %
脳梗塞を発症する確率  0.9 %



・・という結果が出た。

「おい、どうだ!!」なのだ。



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2016/06 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。