土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
自治会
2018-05-14-Mon  CATEGORY: 未分類
まだ、元気させてもらっています。



 夕暮れどき

DSC04212 (1)


昨年度、1年間をとおして122所帯規模の自治会の会長をやらせてもらった。
輪番制なので、誰かがやらないといけない。それが、私の組に回ってきたのだ。朝暗いうちに家を出て暗いうちに帰宅。休みは日曜だけと、ほとんど知らない人たちばかり。
最初は「仕事があるので勘弁してください」と、かたくなに断っていたのだが、周囲を見渡すとご高齢の人ばかりで、たしかに自分しかと思うようになり、近所の人から「応援するから大丈夫」と言われて、仕方ないと引き受けたのだ。

でも、今は「やってよかった」と思っている。今まで知らなかった人たちと顔見知りになったり、ちょっとした会話がはずんだりと、得ることのほうが大きかったと感じている。
様々な地区行事や会合など企画して実施したり、行政とのやりとり、地域の連絡など、想像していたよりも忙しかったが、なんとか消化することができた。さらにいえば、仕事に支障することもなかった。というより、終わってみれば、差し支えないようにすればいいだけのことであった。

仕事と家庭、仕事と地域、対立してみるのではなく、無理しないで、並立してみれば、いいのだと思えるようになった。
と、言いつつ「もう、一回やる?」と問われたら、ちょっと考えて「いや、勘弁してください」と答えるだろう。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2018/05 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。