土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
納税者
2007-06-28-Thu  CATEGORY: 未分類
役所に行くとカウンターの上に名刺入れが置いてあり、業者を締め出している役所が見受けられます。
延岡市も、カウンターの名刺入れは、他の役所に習っていますが、入っていっても、叱責を受けることはありません。

 役所によっては、自分たちを守るためのなのか、業者との接触を、バイキンマンのように嫌うところもあります。

これは、おかしいことです。

 業者という組織に所属していても、その前に、市民であり、県民であり、日本国民なわけです。納税もしているのです。

 民から、有益な情報も伝わらなくなります。

 ヘンな壁は、撤去しましょう。
 でも、訪ねるほうも、あまり、公益の邪魔はしないように心がけましょう。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.