土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
温度。
2010-07-09-Fri  CATEGORY: コンクリート
 午前5時35分起床。天候は雨、山勘で7~8mm程度の雨か。室内温度26度、外気温23度の朝だ。 
 
 今朝は、炊きたてご飯、豆腐とワカメと南瓜の味噌汁、青ネギどっさりの納豆、イカの塩辛、濃茶をいただいてきた。 
 
 左足首、右膝、左足の親指・・などの関節が痛む。左の五十肩が少し良くなると、こんどは足だ。運動不足のなせる結果だと思う。 
 足の指は、もしかしたら痛い風かと危惧したが、痛い風を体験している人に聞いてみると、私の場合は、似て非なるもののようであるし、尿酸値も正常といわれる範囲にあるので、痛風ではなさそうである。 
  
 なら、何故か。わからない。



今度、コンクリート内部の温度測定をしてみようかと思っている。今は、型枠を取り外すタイミングは、打ち込んだコンクリートの圧縮強度の発現を目安にしているが、壁の厚いコンクリートになると、コンクリート内部の温度と外気温の温度差が少なくなるまで養生を継続するのがベターだからだ。
 そのためには、コンクリート内部の温度のリアルデータが必要だ。。事前の温度解析でも推定はできるが、計算も面倒だし、実際の温度を測定するのがいちばんだと思う。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。