土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
2010-07-26-Mon  CATEGORY: 建設
 午前5時33分起床。少し、眠たい。二度寝すれば、まだまだ眠れるなと思いつつ「よっこらしょ」と声をかけて起床。天候は晴れ。外気温26度の朝。

 今朝は、炊きたてご飯、豆腐とワカメと玉ねぎと茄子の味噌汁、青ネギ大量投入の納豆と海苔、濃茶をいただいた。

 技術士筆記試験まで二週間を切った。
 今年も、いや、去年よりも「勉強」はしていない。

 建設一般の課題は、何が出てくるのかわからないが「人口減少」「少子化、高齢化」「膨大な長期債務」「景気低迷」「アジア」「競争と深化」「PFI/PPP」「集約型都市構造」などにピントを絞って、どういう課題が出ても、柔軟に対応できるように、頭の中で、ごちゃごちゃとやっている。

 コンクリートの専門は「プレキャスト」「性能設計」「事後保全から予防保全」「再生骨材」「非破壊検査」などを、考えている。ひび割れに関する問題は、なんとかなる。なので、やらない。

 論文の練習はひとつもしていない。ただ、ストーリーを大雑把に検討するだけにとどめている。

 では。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.