土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
違反。
2010-08-11-Wed  CATEGORY: 未分類
 午前5時35分起床。天候は曇り、時折小雨。吹き戻しの風か、風が強い。外気温は28度。 
 
 炊きたてご飯、豆腐とワカメと白菜の味噌汁、納豆と海苔、高菜漬け、濃茶をいただいてきた。 




 今日は、片道2時間半かかる山中の現場に行ってきました。連日の雨で、ぐちゃぐちゃ状態でした。明日からは、晴れの予想なので、これからが追い込みです。

 帰りに、警察が「ストップ」という表示を出したので、指示にしたがってパーキングに入りました。

 警察官が近づいてきたので「何か、ありましたか?」と聞くと、私がスピード違反をしていた、というのです。

 ここ30年以上は、無事故無違反でしたのだ「え?私がですか?」

 「はい。すみませんが18キロオーバーです」
 「ほんとですか」
 「はい、ここは40キロ制限なものですから」

 交通量の少ない、見通しのよい二車線道路。

 警察官は、何回も、申し訳なさそうに「すみません」と言われました。

 「すみません」というのも、何かヘンだなあと思います。

 交通違反をしたのは、私なので、「すみません」というのは、おかしいなあと思います。

 こんな、速度の出し易い道路、まさか、うしろめたさがあったのでしょうか。


 とにかく、ゴールドは消えました。それが、残念です。

 これからは、気をつけましょう。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.