土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
土柱のベンチ
2010-08-19-Thu  CATEGORY: 未分類
午前5時35分起床。天候は晴れ。外気温25度の朝でした。 
 
 朝は、炊きたてご飯、豆腐とワカメと茄子と玉ねぎの味噌汁、納豆と海苔、古漬けのたくわん、濃茶をいただきました。




今、異業種の例会から帰宅したところです。

 今夜の例会では、Twitterの勉強会をしました。Twitterというのは、いろいろな使い方ができます。私も、すこしづつ140文字で発信していますが、今のところ、よくわかりません。しかし、今夜は、知らないことを教えてもらい、活用してみようと考えているようなところです。




 徳島には「土柱」というのがあります。世界三大の土柱のひとつです。太古の昔、吉野川の河岸段丘が侵食されて形成されて出来たといいます。

 子供の頃は、近くといえば近くだったので、遠足などで何回か訪れました。TVドラマ「琴姫七変化」のロケーションにも使われて、主演の松山容子さん(琴姫)の立ち回りのシーンを撮影されたようです。

 土柱の上には、徒歩でもクルマでも行けるようになっています。
この写真、35年前の土柱の上です。隅のベンチに注目。この、ベンチは小学生の頃(50年近く前)にも、この場所にあった記憶があります。
 土柱ベンチ


 そして、これが5年前の土柱のベンチです。今も、撤去されないまま、存置されています。詩人なら、ここで、短歌のひとつも詠まれるかもしれません。

 土柱ベンチ今


 今も、多分、同じところで、回りの環境に同化されつつあるに違いないと思います。

 「それがどうしたの」というような話で、今夜はこのへんで失礼いたします。



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントおおむら | URL | 2010-08-20-Fri 00:35 [EDIT]
ニスを塗ってあげるべきなのか、このまま朽ち果てるのをよしとするのか、たぶんなされるがまま。

こんなことを考えているわたしに「それがどうしたの」とか言われそうです。
コメントG3(じーさん) | URL | 2010-08-20-Fri 07:13 [EDIT]
おおむらさん。
  最低限、撤去はしてほしくないなあ、と思います。次回、いつになるかわかりませんが、追跡調査できるといいと思います。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。