土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
し゜ーちゃん
2010-08-28-Sat  CATEGORY: 未分類
午前6時15分起床。空模様は晴れ曇り。社休日。

 雲2


 具沢山の味噌汁、納豆と海苔、炊きたてご飯をいただいて、ひなたを保育園まで送っていき、その足で出社しました。
 午前中まで社内で書類等の整理を行い、お昼は自宅でとりました。

 散髪に行き、すっかりと刈ってもらいました。



今日、娘から「じーちゃん、車を貸して」といわれました。
 
 「俺は、じーちゃんじゃない。じーちゃんと言われて返事などできん。ちゃんとお父さんと呼べ。ひなたが、じーちゃんと言えば、はいはい、と答えるが、お前からじーちゃんと呼ばれる筋合いはないし、気持ち悪い」とささやかな抵抗をこころみました。
  
どうでもいいようなことかもしれませんが、娘や息子から「じーちゃん」とよばれるのは気持ちが悪いものです。
 ひなたから、呼ばれると、二つ返事で、目を細めて「なんて、かわいいのだろう」と思ってしまう、じーちゃんでした。


 

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.