土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
五十八歳。
2010-09-03-Fri  CATEGORY: 未分類
午前5時35分起床。天候は晴れ。外気温25度の朝。

 今日で58回目の誕生日を迎えることができました。日数でいうとこの世に生まれ出て21182日目ということになります。

 
 58年前というと、日本がサンフランシスコ平和条約により、中国やソ連などをのぞいた諸外国から「独立国」として正式に承認された年です。


 そして、私は37年前の今日の夕暮れ、マツダファミリア1200クーペを運転して、徳島県貞光町から、延岡にたどり着いた日でもあります。

 その日から、私の第二の人生がはじまったようなわけです。
 いろいろと紆余曲折があって、今があります。この先、どうなっていくのかわかりませんが、すべてを受け容れて、前向きに生きていければと望んでいます。

会社では部署からお祝いをいただき、土木の事務のNさんからは「多分、見るにみかねて」新しいカード入れをいただきました。
 祝

 また、広くて薄い紐帯の方々からもお祝いのメッセージをいただきました。

 家に帰ると、家族全員で祝ってくれました。

 ありがたいことです。



 この世を去る日まで、精一杯、やっていけるような人になりたいものです。

 追記:河川工事の落札も決まりました。逆転で取りました。まずは、これも、よかったです。

 では。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.