土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
運動会のこと、そして立川志の輔独演会のことなど。。
2010-09-05-Sun  CATEGORY: 未分類
 午前6時15分起床。空模様は晴れ、でも、不安定。

 今日は、ひなたの保育園最後の運動会に家族全員で参加してきました。
 ひなた運動会

 
 ひなたは、私に似れば足は早くないし(遅いし)、私の息子や娘に似れば足は早いのですが、今日のところは、特別早くもなければ、遅くもないといったところでした。


 リレーで対抗馬の子がバトンを落としたのを、置き去りにして走らないで、落ちて転がったバトンをひらってあげて手渡し、そのまま一緒に走り、なんとか1位で、次の走者(私の息子)につなぎくことはできました。

 その姿を見て「いいなあ」と思ってしまいました。

 また、小さな子の面倒をみてやったり、いったい、誰に似たものでしょうか・・。家人かな・・。




帰宅したら、前から予約していた「立川志の輔独演会」のチケットを知人が持ってきてくれました。

 舞台から2列目のほぼ中央です。いと、うれし。

チケット

 本来なら、このあたりに志の輔さんが来ることは難しいのですが、主催者である延岡落語一八会さんの熱意と、昨年、見えられた談春さんの力添えがあって、実現したそうです。

 何を話してくれるのでしょうか。新作?、古典? 両方?

私の中では「名人」のひとりでから、とても、楽しみです。


 しかし、こうなると、来年の開催は、どうなるのでしょう。

 立川談春独演会・・・立川志の輔独演会・・・と来ると、あとは、あの方しかいないではないですか。(笑)

 ほんと、どなたが、見えられるのでしょう。



 では。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.