土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
日曜日。
2010-10-24-Sun  CATEGORY: 未分類
 午前7時過ぎに起床。天候は雨、一日中雨。
 
 今朝は、昨夜の鍋の残りに冷や飯を入れて、雑炊をつくって食べた。最後に、溶き卵をまわしてかけて、ふーふーと食した。

 今日は、ほぼ一日、家に居た。

 途中、図書館に行き、何回も読んでしまった絵本14冊を返却し、交代に、新たな絵本14冊を借りてかえった。

 私も、何冊かは選んだが、大半は、本人のひなたが選んだ。

 帰宅して、ひなたと家の中を駆けまわって遊んだり、図書館の本を読んだりして、過ごした。




孫と一緒に生活しているが、私の役割は何なのだろうと思う。
 
父には絶対になれないが、父の居ないひなたにとっては、父の役割も少しはしているのかもしれない。

ひなたには手を上げない。(・・と、誓いつつ、つい、何回かは上げたことがある)
ひなたは一個の人格。 (・・幼くても、きちんと我々を見ているし、ほとんどのことは理解している、と思える)
ひなたには、本を読み聞かせする。(できれば、読書好きになるといいなあ・・)


しかし、かわいい。



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.