土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
12月29日
2010-12-29-Wed  CATEGORY: 未分類
 午前6時40分起床。天候は晴れ。

 朝食をとり、登園するひなたを送り届けて、出社した。

 ひょっとしての仕事をするための資料を持って帰るのを忘れていたので取りにいった。

 そのあと、前・副社長に挨拶をすませて帰宅し、風呂、窓ガラス、洗車などをした。

 掃除をしながら、ひさしぶりに落語を聴いてみようと思い立ち、冬にふさわしい演目「芝浜」にした。
 談志にするか三木助するか迷ったが「芝浜の三木助」で聴いた。
 最後のシーンでは、目頭が熱くなった。何回聞いても、芝浜の咄はいい。
 そのあとは、志ん朝の「大工調べ」で一人笑いさせてもらった。
 

 室内では、稽古の真っ最中
けいこ

 今日は、注文していた「蕎麦粉」が届いた
 北海道産玄蕎麦を石臼で1回挽きしたものだ。もちろん、新蕎麦である。
 今回は8キロを注文した。
 大晦日は、恒例の蕎麦切りを行う。(写真は何年か前の私)
 蕎麦打ち

 また、足腰が痛くなるだろう。
 朝早くから夕方まで打つ。年々、体への負担が大きくなっている。いつまで続くのか。
 
 
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントななに | URL | 2010-12-31-Fri 10:11 [EDIT]
そば打ち、ごくろうさまです
私も大晦日の今日、貞光中央公民館で習ったそば打ちを実践しようと思っております・・・1kgですが

先にはありがとうございました、この場をお借りして御礼申し上げます
良い新年をお迎えください
ありがとうございます。
コメントG3 | URL | 2010-12-31-Fri 18:53 [EDIT]
ななにさん。
こちらこそありがとうございます。遅れてしまい申しわけありません。

蕎麦打ち、今日は、思ったより楽でした。9時から16時まで、ひたすら打ちました。

よいお年をおむかえください。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.