土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
コピペ
2011-01-19-Wed  CATEGORY: 未分類
 午前5時35分起床。天候は晴れ。外気温1度の朝。

 今年の冬は、寒さが厳しい。あの、ばかみたいに暑い夏はどこに行ったのか。

 今宵の月
満月

 今日も書くことが思い浮かばないので、昔の日記からコピペする。

 


小さい頃の愛読書は、もっぱら「漫画」と「地図帳」でした。

 漫画は「少年マガジン、サンデー、キング」といった週刊誌から「ぼくら」「少年」「冒険王」「日の丸」「少年画報」「少年ブック」「漫画王」と、いった月刊誌などを、買ってもらったり、友達から借ったりして、隅から隅まで、何回も繰り返して回し読みしていました。

 地図帳のほうは、学校で、自習の時間があると、鞄から、帝国書院の「地図帳」を引っ張り出して、あてもなく眺めるのが好きでした。
 

 

 場所は、日本国内でも海外でも「地図」になっていれば、いつまで眺めていても退屈しませんでした。私の地図帳は、書き込みや印を付けながら、家でも見たものです。



 子供の頃から、勉強嫌いな私は、小学校4年生の頃は、二桁の掛け算が出来なくて、テストや宿題が出ると「山勘」で、適当に数字を書いていたものです。「山勘」で書いても、不思議なもので、いくつかは正解があり、零点になるということはありませんでした。

 まあ、それぐらい勉強しない子供でしたが「地図帳」と「漫画」のおかげで「社会科だけ」は、いつも100点近い成績で、よく出来た、優秀な生徒だったと思います。

 グーグルアースもいいのですが、やはり、地図帳のほうが、想像力を描きたててくれます。
 今でも、アトラスの世界全図や、アトラス歴史地図などを、時々ながめたりしています。



 でも、今は、地図帳をながめても、昔ほど、面白くはありません。なぜかなあ。
 


以上、コピペ終わり。

明日は、完成検査。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.