土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
無題。
2011-01-22-Sat  CATEGORY: 建設
午前6時30分起床。天候は晴れ。外気温マイナス1度。

 一度、出社してから、宮崎市まで、車で向かった。

 以前、依頼されていた技術士会の勉強会の講師だ。いや、講師の「師」ではなく「講士」だ。

 世話人から「今度、勉強会で何か話してください」といわれ、バタバタしていたこともあり「いいですよ」とやってしまったのだ。
 キャンセルも考えたが、一度「はい」と言っておきながら、今更、「あのー」とは云えない。

 本当は、こんなことしている時間はないのだが、約束は約束。

 やる以上は、せいいっぱいやる、と決めた。

 で、大学教授、准教授のあとの最後に、約1時間、話をしてきた。

 内容は「コンクリートのひび割れ」を、施工会社の観点で話をさせてもらってきた。

 話題が話題なので、発注者からの参加者が沢山いるとよかったのだが、今回は、少なかった・・。


 やはり、人前だとあがる。あがると「あれも云おう、これも云おう」と想定していたことが半分も云えない。

 受講者は、測量設計、地質、発注機関、設計事務所、、理解してもらえたのか不明だ。

 

 
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
私も聞きたかったです。
コメント九州人 | URL | 2011-01-22-Sat 21:22 [EDIT]
突然のコメント申し訳ありません。
九州人と申します。
その講習。是非私も聞きたかったです。
次回、どこかで講習をされる場合は、教えて下さい。
よろしくお願いします。
コメントG3 | URL | 2011-01-23-Sun 09:42 [EDIT]
九州人さん。

 ありがとうございます。

 反省すると、話しているうちに、発注者向けへのメッセージが主体になってしまいました。そして、早口でべらべらとしゃべり、予定1時間が50分で終わりました。
 人の前で話するのは、なかなかです。
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.