土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
岡城。
2011-02-20-Sun  CATEGORY: 未分類
午前7時過ぎに起床。天候晴れ。朝粥を食べる。

 家にいても気分がすぐれないので、みなで大分方面に向かう。

 今日は・・・ここ。↓ ↓
岡城阯

 竹田にある「岡城阯」だ。
 
 おかしろ

竹田

岡城

 広大な城跡だ。

 ここには「土井晩翠」の碑がある。
城

 荒城の月の歌詞だ。滝廉太郎が竹田で生まれた。

 近くには「広瀬神社」がある。
 日露戦争の軍神、広瀬中佐を祭っている。

 荒城の月、仙台出身の土井晩翠は青葉城を、滝廉太郎は岡城を思いうがべながら、創作した。

 ふるさとを思うこころは、みな同じ・・・・・・だ。







スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.