土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
2つのふるさと。
2012-03-19-Mon  CATEGORY: 貞光町
 今、いる所と貞光。私には、2つの故郷がある。
東山



 今年も、正月には長兄の家に年始挨拶に行った。距離にして90kぐらいしか離れてないのに、兄と会って話をするのは、盆と正月の2回ぐらいだ。

 そのときに感じたことだが、故郷を離れて40年近くにもなるというのに、いまだに故郷を忘れられない自分がいる。長兄も同様に18歳で家を出たまま55年間経過しているにも関わらず、高校野球は宮崎よりも、徳島県代表を応援するという。
 こうして、故郷を引きずりながら生きている。こういう心情は時間の経過とは無関係なのかなと思う。

 高校野球、ラグビーなどの全国大会で真っ先に応援するのは徳島県内の高校であり、ラグビーは貞光工業高校である。
 そして、時折、つるぎ町やつるぎ町近辺にお住まいの方たちのブログや「西阿波情報」を拝見させてもらいながら故郷の変遷を県外から見ている。

 こうして、離れたところから、遠い故郷をいくつしむことが出来るのは、恵まれている。


 三つ子の魂というものがあるとしたら、私も長兄も「根本のところ」は故郷で育まれてきた。
終の棲家は今居る場所であり、貞光町は二度と再び暮らしていく場所ではないけれど「ふるさと」と呼べる場所は貞光町でしかない。

 今年の選抜は「鳴門高校」が出場する。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
そうですね。
コメント九州人 | URL | 2012-03-19-Mon 21:26 [EDIT]
私も故郷を離れて生活しています。
まぁ、同じ九州なので、どうってことはないのですが、やはり、生まれ育ったところの高校を必ず応援します。
地元が好きなんだと思います。
なまりもTVとかで地元のなまりを聞くと敏感に反応してしまいます。
地元っていいですね。
しみじみ思いました。
コメントG3 | URL | 2012-03-20-Tue 09:44 [EDIT]
九州人さま

 故郷に居た時間より、今、住み居らしている場所のほうが、はるかに長い時間なのに、徳島や四国を応援してしまいます。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.