土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
なつかしシリーズ
2012-06-13-Wed  CATEGORY: 貞光町
群像「希望」。
群像



 これは、貞光小学校卒業記念の「希望」と名付けられた群像だ。
 これらは、企画からデザインまですべてを、担任の藤川澄夫先生の主導で進められた。
 像の足元には、貞光川で卒業生一人ひとりがひろい集めた大小色とりどりの小石がちりばめてあった。
 今は、別の場所に移され、貞光川原の小石もほとんどが散逸しているようだ。

 背後にみえる二階建ての木造校舎は「北校舎」だ。私たちは1、4、5、6年生の通算4年間をこの北校舎で過ごした。
配置

 
 北校舎は、東側と西側に鍵の手に曲がる階段があった。階段の手すりにまたがって滑り降りたりすると、先生から拳骨をもらったものだ。西側の階段を下りて左には、講堂や職員室、図書室、保健室、視聴覚教室、放送室、校長室などに通じる、下駄箱の付いた通路があった。
 北校舎の、北側には、道路をはさんで池があった。池の名前は忘れた。

 北校舎と講堂の間の校庭は「北庭」と呼ばれ、竹登り、ブランコ、自然石、三角形のコンクリート等がおかれていた。講堂と南校舎の間は「南庭」とよんだ。南庭には遊具はなくて全校朝礼などは南庭で行われていた。
北庭



 その後、北校舎は不審火で全焼し、今は「鉄筋コンクリート」の校舎に建てかえられている。

 群像が建てられた高台には、建てられる前は、鉄製の滑り台が設置されていた。
 この写真の後方には「滑り台」がみえる。
 CIMG1218s.jpg

 かつて、校門の両脇にあった木は、父が植えたもので「ミモザ」という木だった。
北校舎


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
北校舎
コメントななに | URL | 2012-06-14-Thu 22:53 [EDIT]
北校舎の東側の階段のところに古い電話機が飾られていたのを覚えています
学校の北にあった池は埋め立てられ、駐車場になって久しく、その池を蓮池(はすいけ)と呼んでいたような記憶が・・・
また、講堂の西に小さな池があって、そのへんに購買や脱脂粉乳をつくる小屋があった
購買は、子ども銀行みたいなこともやってて、10円、20円とかを預かってくれていたような記憶があるんですが、定かではありません
校舎の裏の谷にジャコが泳いでいて、弁当のメシ粒をエサにして、昼休みに魚釣りをしたこともあります
その谷の脇を通って南へ少し登って行くと、ゴミ捨て場がありました
途中の土手に埋葬された瓶の一部が見えてて、知らずに掘ってみたら中からお茶碗がでてきました^^;
なつかしいシリーズ、またお願いします!!
コメントG3 | URL | 2012-06-14-Thu 23:29 [EDIT]
ななにさん
>その池を蓮池(はすいけ)と呼んでいたような記憶が・・・

そうそう、蓮池だったですね。思い出しました。

>講堂の西に小さな池があって

池の写真は、探せば持っています。こんど載せます。

>ゴミ捨て場

そこで学校から出たごみを焼却していました。

講堂の西側にある教室は、本当は二階建てで、上に二部屋,下にも二部屋あったと記憶しています。
南校舎の南側には、中学校の体育館もありました・・・。



管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2012-06-17-Sun 14:44 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。