土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
雑感
2012-08-05-Sun  CATEGORY: 未分類
台風11号が沖縄に向かっている。そのせいか、天候も不安定気味だ。

このところ体調はいい。薬を中止して約3ヶ月が過ぎようとしていることを思うと、当たり前といえば当たり前なことだ。
腹部の縫合跡が引きつったり、次の検診日が近づいたりした場合に、自分の置かれた状態を思い出すぐらいだ。

明日の月曜日は定期検診の予定だ。血液検査のデータを見るのが楽しみなぐらいで、今回の検診には全く不安感は無い。

喉元過ぎればなんとやらで忘れてしまっていて危機感は消えかかっているみたいだ。

白血球や赤血球がどのくらい回復しているのか。(免疫力が復元してきたか)
コレステロール値は増えたか。
   肝機能はどうか。
腫瘍マーカーの数値は減ったか。


結果が楽しみではある。




 技術士試験のことを「足の裏の飯粒」と云った人がいる。

 そのこころは「取っても食えないけれど、取らないと気持ち悪い」という意味合いだ。

 うまい表現だ。

 今日の日曜日は、技術士筆記試験が全国各地で行われている。

 この暑さのなか、大変だなと思う。

 自分も、何もなかったら、今日あたりは、福岡市で受験していたかもしれない。



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。