土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
マーカー
2012-11-01-Thu  CATEGORY: 入院・手術・闘病
今日の午前中は、定期検診のため病院に行ってきた。

 正直にいえば検診結果には「期待」と「不安」の両方があった。

 「腫瘍マーカー」の数値がどうなっているのかだけでなく、マーカー以外の数値にも興味があった。
  例えば、白血球などの数値が、どうなっているのか。肝機能はどうなのか・・と云った具合に。

 化学療法の副作用は、血液検査結果に如実にあらわれる。個人差はあると思うが、自分の場合は「白血球数」「赤血球数」のほか肝機能の数値やコレステロール値が、かなり減少していた。
それが、どうなっているのか。

 結果、白血球、赤血球、肝機能、コレステロール・・。ほぼ、元通りになっていた。

 腫瘍マーカー(CEA値)の変化

CEA
 
 基準内に低下しているようだ。
 
 こういった数値は、体調や年齢などにも左右されたりするし、基準を大幅に越えているわけでもない。
 要は、単なる目安に過ぎないので一喜一憂しても仕方ないと理解はしているが、患者にとっては、大事な数値なのだと思う。

 

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントうどん星人 | URL | 2012-11-03-Sat 21:06 [EDIT]
マーカーの数字、ほっとしました。
もう一年ですね!
でも、伊藤さんとご家族にとっては長い一年だったのではないでしょうか。
きちんと向き合われておられるのが伝わってきます。

伊藤さんは負けない人だと思っています。
ナチュラルキラー細胞でやっつけてください。

昨日はありがとうございました!
コメントG3 | URL | 2012-11-04-Sun 00:06 [EDIT]
うどん星人さん。
 アイツとは、ほどほどの関係を保ちながら、長く付き合っていければいいのになあ、と思っています。NK細胞を活性化するのは、気の持ちようもあると思いますので、前向きに明るくいきたいと思います。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.