土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
この頃のこと。
2013-03-27-Wed  CATEGORY: 未分類
 外気温10℃の朝。少し肌寒い。

 3月末というところで工事の完成検査が続いている。
 今日も、2件の検査があった。今月はあと2件で「終了」となる。

 この頃の「検査」は、紙ベースの書類だけでなく、パソコンから2台の大画面のモニターに情報を映し出して、検査が行われていく。従来の「紙面」は、補助的な資料だけであるが、還暦の私などは、やっぱり、紙のほうがいい。

 書類の量も、昔と比べて膨大な量になっている。多分2倍ではきかないだろう。

 
 現場での測定も、自動追尾のトータルステーションを設置し、ミラーを置くだけで・・・・・・・・・・・



 ・・・・・・この話題はやめた。




昨日、新しい道が抜けた。
 新道路


昨日の帰りと今朝の通勤で走ってみた。

私にとっては利便性のある道だ。自宅から本社まで、一直線みたいになり、5分は短縮できた。

なかなか、いいではないか。


また、話は変わる。

今週末、当地では「東京ガールズコレクション」なるものが野外で大々的に催されるとか。

県内外から、大勢の人が見えられ、にぎわうことだろう。

 雨など降らなければよいのだが。




 ポスターで出演者の方々の名前を確認したが、還暦の私など、数名の名前しか聞いたことはない。

 
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.