土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
コーヒーを飲んでいる。
2013-08-05-Mon  CATEGORY: 食べ物
社員から聞いたが、昨日の日曜日、大分市で行われたソフトテニスのインターハイで、母校貞光工業高校がベストエイトに残り、準決勝で惜敗したとか。
団体も個人も強いですよ、話してくれた。そういえば、母校はラグビーも強いが、ソフトテニスは自分が入学した頃にも「愛好会」として存在していたなあ。

 
 手術前とちがい、この頃はコーヒーを毎日飲んでいる。しかし、日本茶とちがってコーヒーの味というのは、よくわからない。何が美味いのかはっきりしないまま飲んでいる。
 なぜ、急に、飲むようになったかというと、コーヒーの摂取が「がん予防」と相関があり、予防に対して有用性があるといわれているからだ。再発のトリガーを引くのをできるだけ防止したいので、そうしているのだ。

コーヒー

 コーヒーのカフェインは中毒症状になると耳にしたことがあるが、そこまでにはなっていない。

 コーヒーの味が、ただ単に「美味い」「美味くない」というのはなんとなくわかる。たとえば、同じコーヒーなら、ネスカフェを溶いたインスタントコーヒーよりも、豆を挽いてドリップしたのがコクも香りもはるかに優れている。なので、基本的にはドリップしたのしか飲まない。なので、家にも、職場にもインスタントは置いていない。

 コーヒーには、フレッシュも砂糖も何も入れない。アイスコーヒー(徳島では、今もレイコーと言うのだろうか)よりも、ホット好む。

 ここまで書いて、ふと考えた。緑茶みたいに、コーヒーでお茶漬けにしたらどんなものなんだろう、と。多分、不味いだろう。

 (66.9 24.9)

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。