土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
熊本城
2013-11-16-Sat  CATEGORY: 未分類
 昨日から、会議のため泊まり込みで鹿児島から熊本まで新幹線で行ってきた。

 オレって、いつのまに神経質になったのかなあ、と思うぐらい、夜中に何回も目が覚めた。

 で、朝の5時前から散歩に出た。ホテルのすぐ近くが熊本城。

 熊本


CIMG9447熊本城

 暗い中を、行先も定めず1時間ばかり歩き回った。大勢の早朝のジョギングや散歩をしている人に会うたび「おはようございます」とお互いに挨拶して行き過ぎる。

 熊本城は、さすがに広い。ホテルに帰ったら汗ばんでいて、朝ぶろに肩までつかってきた。

 熊本城は散歩やジョギングには最適だ。こんなところが近くにあるといいなあと思った。

 ただ、それだけのこと。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.