土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
気晴らし
2014-09-22-Mon  CATEGORY: 未分類
 元気です。

 南の海上に渦巻状の雲の塊がみえている。
 キャプチャt

 多分、台風17号になろうとしている奴だ。今でコレなら、列島に接近してくる頃には大きな勢力になっているかもしれない。
 要注意だ。




言葉の使い方について、気になる言葉がふたつほどある。
 ひとつは「いただく」という言葉だ。私も時々使わせていただいている敬語のひとつだ。
「・・・していただきます」「・・いただきました」「・・・・していただきたい」なんでもかんでも「いただく」が使われている。
あの、高倉健は「死んでいただきます」などと言わなかった。「死んでもらいます」であった。

「いただく」でなくて「もらう」のほうが適切な場面はいくらでもあるように思える。
もらうといただく。何が違うのか説明はできないが「なんでもかんでも、いただく を使っていれば無難だろう」などと思わずに考えて使う方がいいと思う。


もうひとつは「・・・とすれば」という言葉である。これは、不祥事が発覚した時に「・・とすれば、謝ります」という使い方が多い。「・・・とすれば」は仮定もしくは条件付けである。不祥事は現実に起きているのにも関わらず「もし、起きたとすれば、ゴメンね」となる。あつかましい。
 謝っているようでほとんど謝ってなどいないように見える。

 
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.