土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
習慣
2015-07-03-Fri  CATEGORY: 未分類
かなり痩せたので、心配される方もいます。

私本人はいたって元気です。




夜の真っ暗闇の中、布団にもぐり天井を見ながらもの想うことがある。

たいていは、ろくでもないことが断片的に浮かぶ。こと、私の場合は、現実的でないことが多い。

酒を飲んで、もの思うことも同じだ。

私たちの普段の生活は、暗闇の中ではないし、四六時中アルコールを入れてテンションを上げているわけでもない。

私たちは「普段」が生活空間である。

できるだけ、重要な判断や考え事は深夜や飲酒のときはしないことにしている。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.