土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
散歩
2015-10-24-Sat  CATEGORY: 未分類
元気ですか。

私は「元気」しています。




 今日は、昼過ぎまで残務していたのだが、孫だか、子供だか、わからないが彼らの風邪をもらったみたいで、早退してゴロンと横になっていた。

 で、夕方からは日課の散歩に出かけた。朝夕の散歩を日課としているのだが、日課を休んだり、中止したりすることのできないたちなので、ちょっとした喉の痛みを辛抱して出かけた。

まず、目に入ったのは日没と野焼き。
野焼き

そして三羽烏。こいつらは、屋根に止まって私が去るのを待っている。私が居なくなると、道端の渋柿の実を食べに飛んでくるのだ。
からす

帰りは、水かさが減った小川でついばむ「鴨の夫婦」
かもの夫婦

・・・というようなことでした。

今日は、早めに寝て、明日は休んで、明後日にそなえよう。

では。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.