土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ひなたを連れて映画に行った。
2008-03-23-Sun  CATEGORY: 建設

 今日は、一日中、雨ばかりだった。

 今年の3月、雨が思ったよりも少ない。そういえば、昨年も少雨の3月だったような気がする。おかげて、土木工事は助かる。

 農家は困る。宮崎県の場合は「超早場米」の田植えができない。

 

 今日は、ひなたと家人の三人で、大分のパークプレイスまで映画を見に行った。ここには、シネコンがある。宮崎市内にもシネコンはあるが、延岡からだと、遠い。なので、相対的に近い大分に行くのである。ここからだと、1時間半ぐらいで行くことができる。

 観た映画は「ドラえもん」である。正確には、「映画ドラえもん のびたと緑の巨人伝」という題名である。

 ひなたは、最後まで、おとなしく、恐がらずに観ていた。

 この頃のドラえもん映画は、以前みたいに「勧善懲悪」ではないようだ。

 善悪、どちらにも言い分がある。どちらが「善」でどちらが「悪」と、決め付けられない映画である。あちらたてればこちらたてず、そこをどのように解決していくか、そんな作品である。

小さい子供には、わかりにくいだろう。。。と思った。


【パークプレイス】

大きな地図で見る

 

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。