土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
破綻。
2008-08-12-Tue  CATEGORY: 建設
午前5時35分起床。室内温度28度、天候は、晴れたり曇ったり雨が降ったり、といった昨日と同じようである。
 今朝は、玄米入り炊き立てご飯、豆腐とワカメとなすと玉ねぎの味噌汁、納豆、それと、名前は知らないが、生肉を辛いキムチであえたものと濃茶でいただいてきた。

 今日は、電子入札の開札が2件ある。

 ではまたあとで。

..8月12日(火) 7:01



■開札。今回は「低入札」はなかったみたいだ。落札者は、明日、決まると思う。

 このところ、先日の最大手の民事再生受理も含めて、倒産や廃業など、地場の建設業の減少があいついでいる。発注機関は「入札制度改革が直接の原因ではない」という立場を主張しているように聞こえるが、本当に、そう思っているのだろうか。

 たしかに、先日の大型破綻は、直接の原因ではないだろう。

 しかし、背景には、入札制度改革があり、そいつがボディブローみたいに効いているのではないか。

 昔のように戻せ、というのではないけれど、急な坂道をフルスピードで走りながら「改革」という名のもとに、急ハンドルを切ったら、転倒して大怪我するのは眼に見えているように思える。

 あまりにも厳しすぎる。

 このままいくと、パトリは崩壊してしまう。

 反省するとこは素直に反省もして、全体的な視点で眺めて「考え続けていく」ほうがいいと思う。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。