FC2ブログ
土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
ふーっ。
2008-09-02-Tue  CATEGORY: 未分類
  今日の午前中は、コンクリート診断士を登録するために、昔、行きつけの写真店に顔写真を撮影してもらいに行きました。
 このところ、体重削減に成功して、顔がほっそりとなり人相も少し変化しているので盗り直しを思いついたようなところです。


 写真店も、フィルムカメラ全盛の頃とは、大きく様変わりしていました。

 デジカメの写真は、便利がいいのは確かですが「フィルム写真と違って、味気なくなったねえ」と、ひなたぼっこの年寄りみたいな会話をしました。

 前は、カメラ屋さんに現像と焼付けを頼んでおいて、それを袋から取り出して、一枚、一枚見るのが楽しみでした。

 今は、写真データとして、ハードディスクの中に大量に納まっています。でも、用がないかぎりは、ほとんど見ることもない、単なるデータとして、あるだけです。

 と、いってフィルム写真に帰れるか、といっても帰ることはできません。帰られません。


・・・・・・・あれあれ、いつのまにか「古きよき時代」的になりつつあります。そんな、ことを書くつもりではなかったのに、ついつい、こうなってしまいました。


 ・・・・ということで、写真を撮ってもらって、会社に戻り、書類を作成して、日本コンクリート工学協会まで、書類を送った、それだけの話です。


 では。

 
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.