FC2ブログ
土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
博多から帰宅。
2008-09-11-Thu  CATEGORY: 未分類
 今日は、日々読み書きのコピー、です。


  ■午前5時30分起床。どこに居ても、同じような時間に目が覚めてしまう。でも、講習がはじまる時間は9時なので、時間をもてあましてしまう。

 今日は、3時過ぎに終わり、博多駅近くの紀伊国屋書店で、時間を過ごした。ここなら1時間でも2時間でも時間をつぶせる。Amazonもいいけれど、やはり、現物を立ち読みできる本屋さんは、いい。

 そのあと、ちょっと早いけれど夕食を食べに行った。

 今日は、前々から食べてみようと思っていた、交通センター8Fにある「ふきや」の焼きソバ、550円なり。


 目の前の鉄板の上で、5分もかからないうちに出来上がってくる。完成品もいいけれど、出来上がるプロセスを観るのは、楽しい。

 海老と豚肉を鉄板に載せ、そのあと太目の麺を投入してほぐす。ほぐれたら、ソースをおたまですくってかける。そのあと、すぐに沢山のキャベツ、もやしを入れて、少量の青ネギを乗せ、かき混ぜる。習熟した料理人の技だ。

 皿に盛って、出してくれる。
 こいつに、自家製のマヨネーズを乗せて食べる。

 焼きソバ ふきや 博多

 はふ、はふ。

 野菜もシャキシャキしている。麺と、ソースとマヨネーズがからんで、実にうまい。
 あっ、というまに出来て、あっ、というまに平らげた。


 帰りは、落語を聴いたり、本を読んだり、居眠りしたりしながら、延岡に着いたのは、10時30分頃になつた。


・・・・・・・・ということで本日はこれで失礼いたします。

..9月11日(木) 23:25


スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.