FC2ブログ
土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
うーん。
2009-01-18-Sun  CATEGORY: 音楽
 昨日のプログに書いていたとおり、BSのフォーク特集を見た。

 司会(?)の二人が登場したとき「ん?」「これは・・?」と感じたが、感じたとおり、私の気持ちの中で定義するフォークとは違っていた。
 でも、もしや、と思いつつ、ついつい、最後まで見てしまった。

 やはり、であった。


 そのあとの1964年の「PeterPaul&Maryのコンサート」のほうは、よかった。PP&Mの音楽は、いつ聴いても素晴しい。ハーモニー、ギターテクニック・・。ほとんどの歌を、TVを見ながら和製英語で一緒に口ずさめる。我ながら、よく記憶しているものだと感心した。とにかく、なつかしかった。

 しかし、夜も遅くなったので、寝ることにして、こうしてブログを書いている。


今日は経営会議があった。
 各部署の報告を聞いていると、やはり、民間の景気の落ち込みは相当なものがある。
 しかし、それを乗り越えていかないと、どうしようもないわけで、それぞれがこれから、どのように対応していくか、真剣に、意見を出していた。

 私は、短期的には、ことしの方針転換の話をした。
 長期的には、技術や風土を継承していくための新規採用について、今年こそなんとかしたいと話した。
 若い人材を雇用することは、特に、仕事が減ってくるこれからについては、重要な経営決断を要する問題であるが、会社が永く存続し続けるためには「人」が必要なわけで、継承できるうちに、伝えていかないと、あとからでは、遅すぎるのである。

 そういうことを話して、午後からは、道路工事の現場に行った。



 夜は、家人の五十数回目の誕生日で、家族でお祝いをした。
私は、子供たちから、少しだけ「2000円やれ」と云って、ちょっと高い買い物をして「みんなで出し合ったものだ」と家人にプレゼントした。



 明日は、休みである。

 では。
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.