土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
風の強い朝
2009-01-31-Sat  CATEGORY: 未分類
 夜中まで降っていた雨は、夜明け前にはやんで、そのあと、このたありは強風が吹き荒れた。「春いちばん」を連想させるような風で、電線がうなりをあげ、近くの山の木々の葉ずれの音が「ごおーっ」と鳴っていた。
 風の又三郎に出てくる「どっどど どどうど どどうど どどう 青いくるみも吹きとばせ すっぱいかりんも吹きとばせ・・・・」みたいな風だった。

4時過ぎには目がさめていたが、布団なの中で目を閉じて風を聞いていた。
家人のつくってくれた朝飯をいただいて「いってきます」と外に出たら、写真のような空模様。

1.31の朝 庭で

 写真だと雲の流れは見えないが、「晴れた空」になるために、かなり早い速度で動いていた。

 家から車で出て、前面道路にでると、下の写真のような東の空。

1.31の朝 道路で

 時間は、6時50分頃。
 この前までは、真っ暗だったのに、ずいぶん、明るくなったものだ。


 さて、本日も、しっかりと仕事をしよう。

 無事故無災害で・・・・・・。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
お疲れ様です
コメントso | URL | 2009-01-31-Sat 08:52 [EDIT]
きょうも無事故で仕事頑張って下さい。
コメントG3(じーさん) | URL | 2009-01-31-Sat 13:05 [EDIT]
soさん。
 ありがとうございます。m(__)m
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.