FC2ブログ
土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
なつかしい。
2009-02-13-Fri  CATEGORY: 貞光町
 私にとっては、とても、なつかしいブログをリンクさせていただいた。

   →清国堂模型工廠 さま。

 同じ時代に、同じ空気を吸った方だと思う。

 先輩なのか、同級生なのか、後輩なのかはわからないが

 会ったことがあるように思える方だ。

   ああ、またも、望郷の気持ちを刺激させられた・・・・。

スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2009-02-14-Sat 20:47 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントG3(じーさん) | URL | 2009-02-14-Sat 22:21 [EDIT]
清国堂さん。
 いったい、どなたなのでしょう。
 わくわくさせられています。
コメント | URL | 2009-02-17-Tue 08:49 [EDIT]
清国堂さんは謎多き人物です。確かなことは、生まれも育ちも根っからの木綿麻人(貞光人)です。
コメントG3(じーさん) | URL | 2009-02-17-Tue 12:25 [EDIT]
清国堂さま。
 できれば今年か来年ぐらいには、里帰りしたいものと思願っています。その節は、よろしくお願いします。
コメント清国堂模型工廠 | URL | 2009-02-17-Tue 14:18 [EDIT]
G3様、先日は私のブログに訪問ありがとうございます。私は大阪万博時がちょうど中学1年でした。G3様は先輩ですね。おもにプラモ製作記がメインですが、阿波踊り「極楽とんぼ」、思い出風景(現在進行形)等もアップしますのでよろしくお願いします。また帰省のおりには連絡いただければうれしいです。
コメントG3(じーさん) | URL | 2009-02-17-Tue 17:33 [EDIT]
清国堂さんは、帰郷のさいは、よろしくお願いいたします。

 →
http://www.stylelog.jp/LaunchViewer.do?cKind=stylelog&stylelogId=SL0000000052&storyId=&storyNo=&pageSeq=&source=&gubun=P
 まだ、未完成です。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.