土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
遠近
2009-02-18-Wed  CATEGORY: 未分類
今日は、朝早くから宮崎市に車で向かった。
 9時30分からの「紙入札」に参加するため、そして、来月、入札予定工事の技術提案を考えるための現場踏査だ。
 普段なら、県庁所在地までは2時間ちょっとで着く。それを考慮して1時間のゆとりを持って出発したのだけれど、途中から、混みはじめて、ノロノロ運転。
 入札開始時刻に間に合わない恐れがあったので、発注者に「若干、遅刻するかもしれません」と連絡をとった。
 なんとか5分前には到着し、無事に入札を終えた。

 なんで混んだか。
 
 イチロー選手をはじめとしたサムライジャパンの練習があったからである。

 仕事じゃなかったら、イチローの背面キャッチやレーザービームを見たかった・・・。


話はかわる。
 私は、遠近法というか、パースペクティブという構図が好きだ。
 特に、線路。

 線路を見ると、思わず、カメラを向けるのが癖になっている。

日豊本線 美々津橋梁

 (日豊本線 美々津橋梁)
日豊本線隧道

(日豊本線 和田越えトンネル)

九州横断鉄道3

(豊肥線 竹田駅付近)

線路だけでなく、こういう道路も好きだ。
オホーツクの海沿いの道。

(オホーツクの道)



 なんの理屈もないのだけれど、一点に凝縮されている。その反対に一点から飛び出ている。

 こういうのは、見ていて、気持ちがよい。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。