土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
調べ物。
2009-02-18-Wed  CATEGORY: 未分類
 昨日の朝、TVニュースで村上春樹さんの、イスラエルにおける演説のはなしを聞いた。
 イスラエル国で、ガザ地区無差別攻撃の批判をした、というニュースに「すごい人だなあ」と思った。

 家人に「おい。村上春樹っていう人、すごいなあ」と言いながら家を出た。
 ニュースを聞いていない家人は、きょとんとしていた。

 で、今日は、帰宅してから、演説の和訳をWebで調べた。

 やはり、すごい。
 たいした方だ。
 素晴しい。

 ・・・・・・・・と、いうような賛辞しか書けない。難しいことは、Web上にいくらでも書かれている。そのなかで、自分が共感を持てるものを、読めばいい。


 

 村上春樹さんは、書店の本棚には沢山置いてあるし、有名なベストセラー作家である。
 
 私の知人の方には、フアンもいらっしゃる。

 しかし、私は、ほとんど、っていいほど、読んでない。

 読んで理解できるのか不安な部分もあるのだが、今回のを、きっかけに、少し、読んでみたいと思う。

 ブログ

 極東ブログ

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.