土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
幼い頃の食べ物。2
2009-03-06-Fri  CATEGORY: 食べ物
お好み焼き。

 徳島県は、関西文化圏の範疇に入るのか、大阪の食べ物と似通ったものがよく食べられていた。

 たこ焼き、うどん、そして、お好み焼き、大判焼きがよく食べられていた。

 たこ焼きは、街の路地を廻って移動する、屋台で売っていた。今みたいに、すでに焼いたものを保温して販売するのではなく、注文してから焼くのである。屋台のおばさんの小気味よい手際を見ながら「今か、今か」と外で待つのである。

 うどんは、讃岐が有名だが、徳島もうどん店は多かった。私の故郷では「うどん屋」がいくつもあった。それぞれが、店の特長を出していた。故郷のうどんは、今でいう「かけうどん」だけだった。出汁は「いりこ出汁」。麺は、やわらかめ。具は、板つけかまぼこと油揚げと青ネギのみ。

 お好み焼きは冬の食べ物である。今、みたいにオールシーズン食べられるものでも、また、食べるものでもなかった。あのクソ暑い夏に、鉄板で焼いたお好み焼きなど、食べられるわけはない。

 冬が来ると、街のそこかしこにお好み焼きの暖簾が下がる。普通の家が冬だけ「お好み焼き屋」になるのだ。

 私が、時々、連れていってもらったのは近所にある「井村」というお好み焼き店だ。井村のおばさんが冬になるたび、開店していた。暖簾をくぐって店内に入ると、大きな鉄板が1枚。真正面にはおばさんが居て、お好み焼きを焼くのである。残りの辺にお客がこしかけて、焼きあがったお好み焼きを鉄板から直接いただくのである。大人が4人も入れば満員になってしまう。

 メニューは「玉子焼き」「肉焼き」「肉玉焼き」「普通焼き」「うどん焼き」。そして、ビールだ。子供の私はビールなんて飲めないので、おばさんが「ほい、鉄管ビール」と言いながら冷たい水をコップに注いでくれたものだ。

 こういうところで、お好み焼きを食べるルールや焼き方などを教えてもらったのだ。

こういったお好み焼き屋さんが、町内にはいくつもあった。 でも、こういう店は、値段も高くて、子供たちは、大人から連れていってもらう場所だった。

 町には、駄菓子屋さんでも、冬になると店の一角でお好み焼きを焼いた。値段は10円。クレープみたいに、うすく鉄板に広げて、裏の畑のキャベツや野菜を上に乗せて焼いてくれた。私たちは、おばさんと話をしながら、時々、鼻をすすりあげたりして、焼きあがるのをじっと待つのだ。 

 焼きあがると、ソースをいっぱい塗ってくれた。ソースは、表と裏、両面に塗ってくれる。これを、三つにたたみ、包装紙で巻いてくれる。これを手に持って、頭からかじりながら食べるのだ。

 ソースがうまかったのか、駄菓子屋のお好み焼きは、ほんと、美味くて、思い出すと今でもつばがわいてきそうになる。

また、屋台で引くお好み焼きもあって、お好み焼きと冬は同じだったのである。

お好み焼きは、屋台のお好み焼きもあった。

 今の故郷の町は、どうなのかは知らないが、多分、こういうものは失われてしまっているのだろう。それが、失われたのは仕方ないとあきらめるしかないのだけれど、失われてほしくなかった文化だったと思う。

 当時の子供たちは、社会のルールみたいなものを、 こういった食べ物からも、学んでいたのだと思う。

 
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント三好家臣団 | URL | 2009-03-07-Sat 08:40 [EDIT]
U氏も移動屋台のホクロじいさんにはお世話になりました。夏真っ盛りに食した、砂糖かき氷・絶妙の黄粉わらび餅~寒くなると卵を持参して焼いてもらった特注お好み焼き・・・etc 日本の四季をそこはかとなく感じさせてくれたあの味覚にバンザ~イ!
コメントG3(じーさん) | URL | 2009-03-07-Sat 11:30 [EDIT]
三好家臣団さま。
 カキ氷は、割り箸でアイスキャンデーのような形にもしてもらった記憶があります。わらび餅、ところてん、お好み焼き。あのおじさんは、最強の屋台店でした。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.