土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
焼きソバはソース焼きソバに限る。
2009-03-17-Tue  CATEGORY: 食べ物
 今日も、伐木に行った。今日は、石ころだらけの急傾斜、杉と竹が一緒に生えていて、伐って倒すのに苦労した。多分、明日は、足の筋肉痛だ。
 少しだけ、木こりの要領を覚えた。




 私は、やはり、ソース焼きそばのほうがいい。

 あんかけ焼そば?? きらいじゃあない。

 両方出て「どちらを取る?」と聞かれたら、迷うことなく「ソース焼きそば」をいただく。

 やはり「男はソース焼そばじゃろ」と、本当は断定したいぐらいだ。

 鉄板で焼かれた野菜のシャキシャキ感。

 それに比べると「あんかけ」のほうは、へなへなじゃないか。

 俺は、へなへながいい、というのもいいだろう。

 しかし、ぴりりと甘辛い、ソースの味は、あんかけの、まったるい味より、いい。

 ソース焼きソバは、子供の頃、街のお好み焼き屋ではじめて食べた。 子供の頃の体験が、今も、影響しているのかもしれない。



 それに、ソースといえば、子供の頃からソースが好きだった。

 炊き立てのご飯に、ウスターソースを垂らして、箸でまぜる。うっすらとソース色になったご飯を口元に運ぶと、ソースの香りが漂う。これを、口の中に放り込む。

    おかずなど、いらない。

 父は、おかずのないときは、よく、これをやった。

「今日は洋食を食べよう!!」と云って、飯にソースをかけて食べてた。

 私も、真似して食べた。



 断っておくが、ソースが好きだ、といって醤油を否定しているのではない。

 炊き立てのご飯に、醤油を、ソースと同じようにして食べても、これも、実にうまい。ソースの事ばかり書くと、醤油を不公平に扱っていると思われるのもイヤだ。

 ソース焼きそばに戻る。

 やはり、焼きソバは「ソース」にかぎる、そういいたい。

 

 ※あんかけ焼きそばも、たまには、いいかもしれない・・・・・・・・。

 回転寿司「きよし」のソース焼きそば
 焼きソバ 回転寿司

 【回転寿司 きよし】

大きな地図で見る

では。
 
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント | URL | 2009-03-21-Sat 08:57 [EDIT]
恥ずかしながら、回転寿司屋で焼きそばを食せるのを初めて知ったU氏です。
コメントG3(じーさん) | URL | 2009-03-21-Sat 19:10 [EDIT]
 この頃の回転寿司屋さんは、なんでも置いてあります。
 
 ここのソース焼きソバはうまいです。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。