FC2ブログ
土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
アルコール
2009-03-30-Mon  CATEGORY: 未分類
午前中は、JR工事の完成検査。午後からは、高規格道路の中間検査。明日は、高速道路の完成検査が行われる。今年度の検査はこれで終わりかと思っていたら、4月に入って、地方自治体の下水道工事の完成検査があり、それで、今年度は終了である。

 


この頃、アルコールは飲まない。

以前は、毎晩、飲んでいた。アル中ではないのか、と疑うほど飲んでいた。

 で、自宅で酒を飲まない習慣が身につくと「飲まなくてもいい」から「しいて飲みたくない」に変化してきている。

 懇親会などでは、ビールのグラスを傾けることはある。それでも、以前ほどは飲まない。

「俺は、元々、飲めないたちだった」というのを思い出している。

そう、私は、アルコールは強くない。 (多分・・)


しかし、あの、暑い夏がやってくる。

冷凍室で凍らせた、陶器製の専用ビールカップに、適度に冷えた「恵比寿ビール」を注ぐ。

ゆっくり注いでも、泡が膨れ上がる。

そして・・。

七割がた、一息に飲み干す、あの快感。

「うまいっ!!」と思わず声がでそうになる、あの喉ごし。

それでも「飲まなくてもいいや」などと思えるのだろうか。

答えは、猛暑が教えてくれる。やがて・・・。


 では。
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.