土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
帰郷??
2009-04-13-Mon  CATEGORY: 貞光町
 ふるさと貞光まで、自宅からどのくらいかかるか調べてみた。

 自宅~佐賀関港   約1時間30分。

 佐賀関港~三崎港  1時間10分  (フェリー)

 三崎港~保内     約30分

 保内~伊予IC     約1時間

 伊予IC~美馬IC   約1時間 40分

  合計推定所要時間 約6時間。 (運転は4.8時間)

 5時に出れば11時頃には、到着できる計算だ。大洲ICで乗れば、まだ少しは時間短縮できるかもしれない。

 一昔前なら、朝暗いうちから出て、着くのは、夕方。そんな旅程だった。

 高速道路と一般道の整備により、一日がかりの工程が半日まで短縮された。

 日帰り、だって「疲れ」を計算に入れなければ可能だ。

 やはり、これは「いいこと」のほうが多いように思えてしまう。私にとっては、という注釈がいるけれど。
 思ったより、かなり、利便性が向上したといえる。

 GWは高速道路が混雑するので、GW本番をはずして、四国に、日帰りまたは、一泊ぐらいで帰郷してみようかな。もちろん、1000円ETCを利用して・・・・・・・。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。