土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
図書館に行って勉強した。
2009-07-04-Sat  CATEGORY: 未分類
 今日は、弁当持参で図書館で過ごした。

 もちろん、8月2日の試験勉強のつもりだ。

 このところ「コンクリートのひび割れ」について知識を深めたり、実際の工事で試してみたりしているものだから、今日も「ひび割れ」に絞って、読んだり、書いたりしていた。
 専門書は、かなり読んできたつもりだが、今日も、いくつか、新しいことを知り、理解した。


 しかし、そんなことより、もっと、面白いものが、図書館にあった。

 それが、コレだ。
 図書館エレベーター前
 
 この、エレベーターホールの前の自然石のタイル。
 この中に、一億年の歴史が潜んでいたのだ。

 1億年前の貝の化石だ。
図書館の化石。

 先月、勉強会に訪れた石川県の学芸研究員の方が「発見?」された、とエレベターター横の掲示板に張り出していた。
 私は、張り紙の写真と、実際のタイルを何回も往復して、見直し「あ、ここだ。」。やっと、特定することができた。

 1億年前。すごいではないですか。



思いなおして、席に戻り、勉強をはじめた。
首が痛くなり、館内をうろついていた。
郷土史の棚に目が移り、郷土の歴史が記述された本を物色してまわった。
これが、また、面白い。

席まで持ち帰って、おもしろいところをノートに書き写していた。

 でも、これでは、勉強にはならないことに気づいて、本を元に戻して「借りて帰る」ことにした。

再び、勉強。

4時過ぎに、郷土史の本を3冊ほど借りて帰宅した。

しかし、勉強にならない。

知りたいことがいっぱいある。
知りたいことがあり過ぎる。



(追記)
1億年前で検索していたら、おもしろい動画を見つけた。
4億年前の地球から、2億5千年後の地球。大陸が移動していく動画だ。





 では。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。