土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
文化財。
2009-08-27-Thu  CATEGORY: 未分類
今朝は、4時過ぎから眠れなくなって、考え事をしていたら5時20分になり、家人と同時に起床しました。

 天候は晴れ。室内温度27度、外気温22度の朝でした。

 朝は、炊き立てご飯、豆腐とワカメと茄子のトマトケチャップを混ぜた味噌汁に、納豆と海苔、イカ坦々、白菜キムチ、濃茶をいただきました。

 味噌汁にトマトケチャップ。違和感はまったくありません。味が深くなるように思います。

 遅めの夕食は、あんかけ焼きソバがあったので、迷わず、トマトケチャップを渦巻き状にまわしてかけました。

 うん。いける。いける。
 美味いです。



夜は、異業種の集まりに行きました。
 今夜は、知人のOさんに、外部講師としてお話していただきました。

 Oさんは、マニアックな方です。私は、こういう、学際的なマニアックな方が好きです。
 専門は、埋没文化財の調査研究です。

 お話は、何回もしていましたが、今回は、はじめて「講話」を聞きました。

 おもしろくて、魅力的な話でした。

 その中で、父と母があって今の自分がある。父と母にも、それぞれ父と母がいる。そのまた、父と母にも、父と母がいる。
 17代ぐらい遡ると、およそ1億人の人間が関わって、今の自分があることになる。
 
 文化は、父と母、そのまた父と母・・・・・。私たち自身も「文化財」なのだ。そして、私たちの子供、孫、ひまご。。。。と続いていく。

 今の世の中、これからの世の中、それらを確認するためには、過去を大切にしないといけない。

・・・・・・・いろいろな話の中のひとつで、以上のようなことを話されていました。


 明日は、一日中、新しく、取れた現場の踏査に行くことにしています。

 では。



 ではまたあとで。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.