土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
西郷さんの足跡。
2009-12-24-Thu  CATEGORY: 未分類
 今日は、外気温7度の朝だった。
 あいにくの、小雨がパラつく天気で、日向灘の朝焼けを見ることはできなかった。



 このあたりは、西郷さんの足跡が、ちょいとしたところに残っていたりする。

 先日、社内パトロールで建築の現場に行くと、隣が、西郷さんが、延岡ではじめて泊まった屋敷跡があった。

西郷1

 西郷2


明治10年の8月2日から8月10日まで、滞陣していたのだ。ここに。この場所に。

 明治10年というと、1878年だから、2009-1878=131。 わずか131年前のことだ。

 不謹慎だが、安全パトロールよりも、こちらのほうに興味がわいてしまった。


 



 
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.