土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
仕事はじめ。
2010-01-05-Tue  CATEGORY: 建設
 午前5時起床。天候晴れ。外気温6度。

 「寒いだろうなあ」との予測に反して、しのぎやすい朝であった。ただ、風は強い。

 今日から仕事始め。

 会社の近くにある「春日神社」に安全祈願祭に行く。
仕事はじめ

 入社してから安全祈願祭はかかしたことがない。ということは、今回で34回目の祈願祭である。

 あと、何回、参加するのだろう。ふと、思った。

 いつものように玉串奉奠をすませ、会社にもどり、社長の年頭挨拶。会長の手締め。

 部署にもどり、部の年頭挨拶をした。

 今年は、本当に厳しい一年になる。いや、厳しい環境は、これから、ずっと続くといってよい。

 いくら厳しくなろうと、安全、無事故無災害で、いい仕事をする、この二点がいちばん重要だ。

 そのことを、年頭挨拶として、話しさせてもらった。

 ああ、言い忘れていた。「最善を尽くす」だ。

 しかし、今更、言わなくても、みな最善を尽くしてくれている。言わずもがな、だ。



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。