土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
また。
2010-01-25-Mon  CATEGORY: 建設
 市長選、当選してほしいと願っていた現職候補が当選することができた。

 まずは、よかった。

 得票率65%。もっと、得票率が高くてもいいと思っていたのだが・・。




ところで、今年も「技術士筆記試験」を受験してみようと思っている。

 今年は4月1日からインターネットで願書受付がはじまる。試験日は8月8日の日曜日となっている。今回も、前回と同じ「鋼構造物・コンクリート科目」で受けることにしたい。昨年、落ちたのでリベンジというような気負いはない。

どうせ受けるのなら「合格」したいと思うが「合格」しなくてもいいや、という気持ちもある。自棄(やけ)で言っているわけでもないし、気楽に受けようというのでもない。どうせ受けるのなら、懸命にやって、合格したい。
それに、久しぶりに東京に行って口頭試験を受けたい。

合格するのにこしたことはないが、合格・不合格はおいといて、、、、、、

受験する目標みたいなものがあれば、それに向かって準備をしたり、努力したりする。そのことが日常に反映されていく。それが「いい」と思っているのだ。

いや、本当だ。

 私のようなものは「何か」がないと、つい怠惰に流れてしまい、直接的な仕事以外になると、なかなか努力というものをしなくなる。その、ためにも「受験」するのはいいと考えている。

 
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.