土木建設業に従事していますが、専門分野のことは少なくて、昭和のこと、故郷・徳島のこと、延岡のこと、雑多なことを自分の記録として日記代わりに書いています。St.3bの「がんサバイバー」でもあります。
 日々(いや、気のむくままに)読み書き
改正土壌汚染対策法
2010-03-09-Tue  CATEGORY: 未分類
 午前5時35分起床。天候は雨。外気温8度の冷たい朝だ。
 朝の街2

 今日は、受注挨拶に別々の機関にそれぞれ行ってきた。


 改正土壌汚染対策法が4月から施行される。

 この法律は、発注機関、建設会社、土地所有者、不動産会社などにとっては、注意しておくべき法律だ。3000㎡以上の土地を改変するときは、公民ともに届け出が義務付けられる。
 もしも、汚染の疑いがあると、民間開発会社のリスクは大きくなる。

 で、中身を勉強してみようと法律を読んでみたら、これが、わかりにくい。否定の否定の否定みたいに書かれているので、頭の中で整理しながら読まなくてはならない。頭の体操にはなるかもしれないが、少なくとも実用的ではない。


 法律の条文は、なぜ、あのように理解しにくく書かれているのだろう。そもそも解読するのに、解説書が要るような決まりごとをおかしい。
 もっと、万民に対して明快にわかりやすく書けないのだろうか。
 わからないことがあったので、担当課に電話で尋ねたら「ケースバイケースになるので、その都度、相談してください」という明確な回答をいただいた。

 多分「こうだ!」「こう、やりなさい」と決めてしまうと、法の趣旨が完遂できないので、いろいろな解釈ができるように意図的に曖昧にしているようにも思える。その判断は、担当課に一任みたいな感じだ。

 どちらにしても、この法律は、いろいろな制約で、がんじがらめになりそうなので、要注意である。

 夕暮れの街
夕暮れの街


 では。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005  日々(いや、気のむくままに)読み書き. all rights reserved.